YOUBI 利用規約

本規約は株式会社Sparty(以下「当社」といいます)がWEBサイト及び付随する運営サイト(以下、「本サイト」といいます)をご利用する会員様(本規約第2条に定める)が、当社商品購入サービスおよび当社が提供する各種サービス(以下、「本サービス」といいます)を利用するにあたり適用するものです。 会員様(本規約第2条に定める)は、本サービスのご利用に先立ち、本規約の全文をよくお読みいただき、内容についてご同意されたうえで、本サービスをご利用ください。

なお、本サービスのご利用を開始された場合、本規約に同意したものとみなします。



第1条 (本サービスの内容)


1. 本サービスは、マウスピース矯正装置を利用した矯正及び矯正に付随するサービスです。

2. 当社は、本サービスのご提供にあたり、当社が別途定める割引価格を設定できるものとします。

3. 当社は、マウスピースを用いた矯正歯科治療その他関連する医療行為(以下、「本治療」といいます)を提供するものではありません。本サービスのうち本治療は、歯科医師によって提供され、本治療に関する当該歯科医師と会員との間の権利義務関係は、当該歯科医師と当該会員との間に成立する診療契約によって定められるものとします。



第2条 (会員)


1. 「会員」とは、当社が定める手続に従い利用規約に同意の上、入会の申し込みを行う個人をいいます。

2. 「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。

3. 本規約は、全ての会員に適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。



第3条 (会員登録)


1. 会員資格

本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からの会員申込はお断りする場合があります。

2. 会員情報の入力

会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。

3. パスワードの管理

(1)パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。

(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。

(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等は全て会員の責任となります。



第4条 (会員情報の変更)


1. 会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。

2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。



第5条 (会員情報の削除)


会員が退会を希望する場合、会員情報の削除手続きは、利用しているサービスのお客様サポートへのお電話にて承ります。

・YOUBIお客様サポート



第6条(本サービスの利用)


1. 会員は、利用契約の有効期間中、本規約に従って、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。

2. 本サービスには「有償サービス」として、「Basic Plan」「Pro Plan」「Additional Plan」があります。


「Basic Plan」とは、有償サービスのうち、6ヶ月以内に矯正が完了する程度の場合に、当該矯正用のマウスピースとして当社が指定するものを購入するプランを意味します。(但し、6ヶ月間で矯正が完了することを保証するものではありません。)。

「Pro Plan」とは、有償サービスのうち、12ヶ月以内に矯正が完了する程度の場合に、当該矯正用のマウスピースとして当社が指定するものを購入するプランを意味します。(但し、12ヶ月間で矯正が完了することを保証するものではありません。)。

「Additional Plan」とは、有償サービスのうち、13ヶ月以上治療が必要な場合に、1ヶ月単位で、当該矯正用のマウスピースとして当社が指定するものを購入するプランを意味します。



第7条(料金及び支払方法)


1. 会員は、有償サービスを除き、本サービスを無料で利用することができます。


2. 会員は、別途当社が定める方法により下記の有償サービスの利用を申し込んだ場合には、当該有償サービス利用の対価として、下記に定める利用料金を負担するものとします。なお、利用料金はいずれも税抜とします。

1. Basic Plan 45万円

2. Pro Plan 70万円

3. Additional Plan 2万円


3. 会員は各プランに記載されている利用料金を当社の指定する期日までに当社の指定する方法で当社に支払うものとします。なお、振込手数料その他支払に必要な費用は会員の負担とします。

4. 会員は、別途当社が定める方法により、別途当社が定めるオプションサービスを利用することができます。

5. マウスピースが破損、紛失した場合における、マウスピースの製造にかかるサービスの利用料金は、片顎11,000円(税込)及び両顎22,000円(税込)とします。会員は、かかる製造を依頼する場合、本項に定める利用料金を当社の指定する期日までに当社の指定する方法で当社または提携歯科医院に支払うものとします。なお、振込手数料その他支払に必要な費用は会員の負担とします。

6. マウスピースが会員に届けられてから10日以内に当該マウスピースに不具合が発見された場合、当社は自己の責任と費用により、速やかに補修、取替又は当社が適切と認める措置を行います。但し、当該不具合について会員に帰責事由がある場合はこの限りではありません。

7. 前項に定める場合のほか、当社に帰責事由がある場合を除き、会員は当社に対してマウスピースの交換を求めることができないものとします。

8. 第7項及び第8項の規定は、マウスピースの不具合に関する全ての責任を規定したものであり、当社は第7項及び第8項に定めるほか、マウスピースの不具合に関して一切の責任を負わないものとします。

9. 会員が利用料金の支払を遅滞した場合、会員は、当社に対して負っている利用料金にかかる債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

10. 会員が利用料金の支払を遅滞した場合、会員は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

11. 会員が第2項の各プランを申し込んだ後、当社が会員へ矯正シミュレーションを提示した日から、かかる提示日を含めて2日間が経過した場合、当社に帰責事由がある場合を除いて、会員は各プランをキャンセルする場合であっても、利用料金全額を支払うものとします。

12. 決済完了後、マウスピース製造開始前にキャンセルする場合は、シミュレーションコスト45,000円(税込)を引いた金額を返金します。



第8条 (会員資格の喪失及び賠償義務)


1. 会員が、会員資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、通信販売による代金支払債務を怠ったとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。

2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。

(1)会員番号、パスワードを不正に使用すること

(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること

(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること

(4)その他、この利用規約に反する行為をすること



第9条 (会員情報の取扱い)


1. 当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他のお客様情報を開示できるものとします。

(1)法令に基づき開示を求められた場合

(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合

2. 会員情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、会員情報を、本サービスにおける商品の発送、関連するアフターサービス、新商品・サービスに関する情報のお知らせのために利用いたします。

3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。



第10条 (禁止事項)


本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。


1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること

2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること

3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと

4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと

5. 虚偽の情報を入力すること

6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと

7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること

8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること

9. その他当社が不適切と判断すること



第11条 (サービスの中断・停止等)


1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。

(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合

(2)システムに負荷が集中した場合

(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合

(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合



第12条 (サービスの変更・廃止)


当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。



第13条 (保証の否認及び免責等)


1. 当社は、会員の希望する歯並びの実現につき如何なる保証も行うものではありません。本サービスは現状有姿で提供されるものであり、当社は本サービスについて、商業的有用性、完全性、継続性等を含め、一切保証を致しません。

2. 会員が当社から直接又は間接に、本サービス、本サイト、本サービスの他の会員その他の事項に関する何らかの情報を得た場合であっても、当社は会員に対し本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。

3. 会員は、本サービスにおいて購入したマウスピースを自ら使用し、あるいは本治療において使用するにあたり、以下の内容についてあらかじめ十分に理解した上で、同意するものとします。


1. 本治療の治療方法について

1. 本治療の過程において歯の移動のためのスペースを確保するために、歯のディスキング、又は咬合調整が必要になる場合があります。但し、本治療において、空隙確保のための抜歯は行われません。なお、歯のディスキングとは、歯と歯が接する部分のエナメル質を0.5mm程度削る処置をいいますが、痛みはなく虫歯に対する抵抗性も落ちないとされています。

2. 本治療後に歯の移動により咬合変化が起きる場合があります。


2. マウスピースについて

1. マウスピースの脱着中、マウスピースにより僅かな擦過傷ができる場合があります。

2.本治療における新しいSTEPに移った際、マウスピース装着直後は歯に軽い圧迫があります。

3. マウスピースの使用により、歯肉の状態によっては歯肉の位置が変わることがあります。


3. マウスピースの装着・使用方法について

1. 1日あたりのマウスピースの装着時間が短い場合や歯科医師の指示に従うことができない場合には、本治療にかかる期間が長期化したり、本治療の結果に悪影響を与えたりする場合があります。

2. 歯科医師の判断で本治療や矯正プランの見直しが必要となった場合、再度の歯形取りや口腔内検診等を行う必要がある場合があります。

3. マウスピースについて適切な着脱方法を行わない場合は、マウスピースが変形または破損してしまう可能性があります。


4. ディスキングについて

1. 歯科医師の指示に基づかないディスキング又は歯科医師の指示に反して行われたディスキングの結果については、歯科医師は責任を負わないものとし、当社はマウスピースに関する追加費用(新たに必要となったマウスピース製造に必要となる費用を含みますが、これに限りません。)を負担しないものとします。

2. 会員がディスキングを行った後、当該会員からマウスピースの着用開始の報告がなされない場合には、その後、当社が会員から当該着用を再開したいとの申し出を受けたとしても、当社は当該着用の再開につき責任を負わないものとします。


4. 会員は、本サービスにおいて購入したマウスピースを自ら使用し、あるいは本治療において使用するにあたり、マウスピースの使用等により、補綴物が取れること、虫歯の発生、口内炎・擦過傷の悪性化、歯の弛緩等の事象が生じる場合があることをあらかじめ十分に理解した上で、同意するものとします。かかる事象により会員が損害を被ったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 本治療において、マウスピースが入らなくなる等、当初の計画に従った矯正が行えなくなった場合には、会員は、かかる現況を正しく歯科医師に伝えなければならないものとし、当該歯科医師の提示する善処策(歯科医院への再来訪を含みますが、これに限られません。)に協力しなければなりません。会員がかかる協力を行わなかった場合に、会員が被った損害につき、当社は一切の責任を負わないものとします。

6. 当初の計画に従った矯正が行えないとして、再度の歯型取り及びマウスピース製造を行う必要がある場合(以下「再矯正」といいます。)であっても、当初の計画期間中、会員が当社が指定する本治療をサポートする者の指示に従わない場合や、本治療における所定の質問等に対する回答がない場合等、本治療に対する会員の不協力により、歯科医師等が会員の現況等を把握できないことを原因として当該再矯正が必要となった場合には、歯科医師等は当該再矯正につき責任を負わず、当社はマウスピースに関する追加費用(当該再矯正のために新たに必要となったマウスピース製造に必要となる費用を含みますが、これに限りません。)を負担しないものとします。

7. 当初の計画期間中、会員が虫歯治療その他の治療を行うことにより、歯冠部が変形する等してマウスピースが入らなくなる等、当初の計画に従った矯正が行えなくなった場合、当社はマウスピースやディスキングに関する追加費用(新たに必要となったマウスピース製造やディスキングに必要となる費用を含みますが、これに限りません。)を負担しないものとします。

8. 本サービスは、外部SNSサービスと連携することがありますが、かかる連携を保証するものではなく、本サービスにおいて外部SNSサービスと連携できなかった場合でも、当社は一切の責任を負いません。

9. 本サービスが外部SNSサービスと連携している場合において、会員は外部SNS利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、会員と当該外部SNSサービスを運営する外部SNS事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当社は当該紛争等について一切の責任を負いません。

10. 会員は、本サービスを利用することが、会員に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、会員による本サービスの利用が、会員に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。

11. 本サービスは、歯のクリーニング、口腔がん検診その他本治療を除く医療行為を提供するものではありません。

12. 当社は、本治療その他医療行為を提供するものではありません。本サービスのうち本治療は、歯科医師によって提供され、本治療に関する当該歯科医師と会員との間の権利義務関係は、当該歯科医師と当該会員との間に成立する診療契約によって定められるものとします。

13. 本サービス又は当社本サイトに関連して会員と他の会員、外部SNS事業者その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、会員の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。

14. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、会員のメッセージ又は情報の削除又は消失、会員の登録の取消、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して会員が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

15. 当社本サイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから本サイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

16. 当社は、本サービスに関連して会員が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。消費者契約法の適用その他の理由により当社が会員に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡って過去3ヶ月の期間に会員から現実に受領した有償サービスの利用料金の総額を上限とします。



第14条(秘密保持)


1. 本規約において「秘密情報」とは、利用契約又は本サービスに関連して、会員が、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、(1)当社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの、(2)当社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの、(3)提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの、(4)秘密情報によることなく単独で開発したもの、(5)当社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたものについては、秘密情報から除外するものとします。

2. 会員は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。

3. 第2項の定めに拘わらず、会員は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を当社に通知しなければなりません。

4. 会員は、秘密情報を記載した文書又は磁気記録媒体等を複製する場合には、事前に当社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については第2項に準じて厳重に行うものとします。

5. 会員は、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。

6. 会員は、当社が会員から受領した個人情報について当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱われることに同意するものとします



第15条 (本規約の改定)


当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示時点でその効力を生じるものとします。本規約の改定または補充により会員との間の権利義務関係に変更が生じる場合は、会員にメールなどで通知したとき、その効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。



第16条 (準拠法、管轄裁判所)


本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。